Podcast ビジネスキャリア ブログ

練っていくこと

最近自分の声が好きになってきました。

どうも、サービスマン渡邉司です。

見切り発車で始めたPodcastもなんだかんだ10回以上配信しています。

時間にして15分くらいなのに編集に2時間くらいかかるのはそんなものなのでしょうか?

いや、多分変なこだわりがあるからそこまで時間がかかるのであって(あといまだに編集作業が慣れない)

普通に配信するだけならきっとそこまで時間はかからないのでしょう。多分。

それはそうと、こんなに編集に時間がかかるので、必然的に自分の声をたくさん聞くわけです。

人気のある番組のように誰かとしているのではなく、ただの一人語りなのでそりゃそうなんですけど

そもそも僕

昔から自分の声が好きではなかったんですよね。

なんか中途半端な声というか

高いような低いような…実は地声はすごく低いんですけど、ボソボソして聞こえないらしく、怒られ続けた結果

無意識のうちに人と話す用のモードが搭載されまして。笑

それがずっと電源ONのまま切り方もわからずなので、今では「地声出して。」なんて言われても出し方わからなくなってしまいました。

と言っても基本人に向けて説明したりすることが仕事なので別に地声を出すこともないんですけどね。

年中無休で身体に仕事が染み付いています。30歳独身です。

そんな好きでもない自分の声なんですけど

なぜか最近好きになってきたんです。

自分自身を肯定してあげることって幸福度をあげる良い方法の一つだと思うのですが

僕にとって自分を肯定する中に「声」って全く入ってなかったんですよね。

例えば筋トレをしてお風呂場で「筋肉ついてきたな〜」って思ったり

髪の毛をセットしたりして「今日はなんかうまくいった」と思うことはあっても

「今発した自分の声いいな」と思ったことは今の今まで一度もなかったんです。むしろコンプレックス。

「どうも福山雅治です。」なんて似てもない声マネしたって結局マネですから。特に何も起こりません。むしろ似てないって言われて悲しいだけです。

Podcastに出演させてもらっていて自分の回も当然聞くのですが、やはり聞いていられない…。

と実は思っていたんです。聞きますけどね。

客観的に聞いてみても好きになれないしなんなら「なんだよこの声」と思っているのですが。笑

それが不思議なことに「あれ、意外と悪くないかも」と思い始めたのです。

もしかしたらPodcastで一緒に流しているBGMが気に入っているからというのもあると思いますが

意外といいな。

と。

試しに一番最初に配信した回から順番に聞いてみたんですね。最新のやつまで。

これがびっくり、初期の方は話すスピードも早くて、なんだか少し怒っているような感じがするんです。

慣れていないし、緊張とかもあって早口になっていると思うのですが、それでもなんだか

「この人怒ってます?」みたいな感じ…怒ってたのかな?笑

確かに色々と仕事大変だったしな〜なんて思い返していますが、いや、なぜでしょうか。

でもBGM一緒だし、やっぱり緊張かな?

と思いながら聞いていて、それが徐々に新しい配信に近づいてくるとあら不思議

「あれ、なんか穏やかに話している…気がする」

と思ったんです。あくまで気がするだけですが。

好きなことを適当にペチャクチャ話そうと方向性も決めたってのもあるの…かな?

特にテーマを新しく変えた訳でもないですし、ブログの内容をそのまま話しているだけなので

代わり映えしないと言えばしません。字で読むのが音声になっただけです。

もしかしたら他の方のPodcastを聞いて無意識のうちに

「こうやって話したらもしかしたら心地よく聞こえるのかな?」

と思ったりはしていましたけど、それはそれは不器用な僕ですから、そんなに簡単にできるわけがありません。笑

でも一つだけ変わったのはそう

自分の声が少しだけ好きになった。

ということでしょうか。

いや、好きになる努力をした。というのが近いかもしれません。

嫌でも編集している時に自分の声を聞きますからね、せめて受け入れてあげよう。

と思った訳でもないのですが…笑

もしかしたら編集する時はお酒飲んでるから酔っ払っているというのもあるかもしれません。笑

それでもなんだか妙に心地よく聞けているんですね。本当に不思議。

腹式呼吸で〜喉に負担かけないように〜

という訳でもないし

金曜日という週末の疲れた時にアップできるようスケジュールを組んだ自分もよろしくないのですが

元気いっぱいで録音していることもありません。いや、逆にそれが良いのかな?笑

微妙な疲れ具合で撮っているからちょうど良いのかも。しれません。

あるいは

聞いてくれる人が少しでも聞きやすいように話そう。

と思っているからかもしれません。

…多分これだな。間違いない。笑

どうせ恥ずかしい気持ちでやるにしてもそうですが、やっぱりこう

かっこいい番組にしたいじゃないですか。自分勝手に配信してるし。笑

理想は

福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル・魂のラジオ

的な感じになれたら嬉しいのでお便りもお待ちしてます。笑

では、また来週、お楽しみに!

created by Rinker
¥1,386 (2022/08/12 07:41:34時点 Amazon調べ-詳細)

見た目も9割、話し方も9割…。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

渡邉司(Watanabe Tsukasa)

銀座、西麻布などのレストランにてマネージメント業務やソムリエ経験を生かし、レストラン経営コンサルタントとして独立。 現場に立ちながら他会社のワインリストの作成やスタッフ教育など人材育成にも力をいれる。 芸能人のマネージャー経験もある変わり者。 HRS協会認定西洋料理テーブルマナー講師

-Podcast, ビジネスキャリア, ブログ